食べる

札幌三吉神社のお祭りの露店が3年ぶりに復活した

札幌三吉神社のお祭りの露店が3年ぶりに復活した

コロナによる行動制限がなくなって、久しぶりに三吉神社のお祭りの露店が復活しました。

実に3年ぶりとなる、お祭りの露店です。

ようやく、普通の日常が戻りつつあるようでうれしかったです!

札幌三吉神社の入口風景札幌三吉神社の入口風景

三吉神社とは?

三吉神社は、札幌の街中にある古い神社のことです。

地元の人は「サンキチさん」「サンキッツァン」と呼んでいるくらい、地域で親しまれている神社です。

さっぽろ文庫39『札幌の寺社』によると、三吉神社の始まりは、明治42年。

北海道神宮(札幌神社)の始まりが明治2年ですから、意外と新しいんですね、、、

札幌の鎮守様の三吉神社札幌の鎮守様の三吉神社

と思ったら、どうやら、もともとは、明治11年に豊平河畔に奉斎されたものが、「河川用地のために徐営すべし」とのお達しを受けて、現在地に移転したものらしいです。

明治11年から始まっているんだから、やはり、長い歴史があるんですね。

札幌市民に愛されている三吉神社のお祭り札幌市民に愛されている三吉神社のお祭り

中央区の南1条西8丁目、電車通りに面して建つ三吉神社は、札幌の街の鎮守様。

かつては、神社の前を走る市電もスピードを落とし、運転手が「三吉神社でございます」と、うやうやしく促すのに従って、乗客も静かに頭を下げ、車内から参拝したそうです。

三吉神社の例大祭

三吉神社の例大祭は、毎年5月15日です。

さっぽろ文庫情報によると、かつて(明治から大正にかけて)は5月8日が例大祭だったのが、「雨になりやすい」という理由で、5月15日に変更されたんだとか。

まあ、一週間ズラしたくらいで、雨が避けられるような気はしませんが、、、

3年ぶりに復活した三吉神社のお祭り3年ぶりに復活した三吉神社のお祭り

札幌の中心部、しかも、市内で一番早いお祭りとあって、昔は狭い境内いっぱいに露店が立ち並び、着飾った人たちで溢れ返ったそうです。

近年は、ライブ会場にスペースを取られて、露店よりも飲食用のスペースの方が大きかったような気がします。

お祭り会場には、次々と市民が来場していたお祭り会場には、次々と市民が来場していた

それでも、新緑の季節、札幌出身のフォークグループ「ふきのとう」のメンバーだった山木康世さんのライブを聴きながらビールを飲むのは、札幌の人たちの風物詩となっていたものです。

2020年と2021年はコロナの影響で、お祭りの露店自体がなかったのですが、2022年は3年ぶりに露店が復活。

ライブ会場はさすがに再開できませんでしたが、ようやく少しだけ、札幌の日常が戻ってきたような気がします。

「楽しいくじびき」も復活していた「楽しいくじびき」も復活していた

三吉神社のお祭りレポート

ということで、3年ぶりの三吉神社のお祭りに行ってきました。

ちなみに、今年のお祭りは5月14日(土)と15日(日)の2日間。

ちょうど、週末に当たって、これはかなりラッキーです(なにしろ、日付が固定なので)。

境内へ入る前に手指消毒と体温チェックがある境内へ入る前に手指消毒と体温チェックがある

露店は、初日の14日が午前11時から午後6時まで、2日目の15日が午前11時から午後5時までです。

天気予報は雨だったので、天候を気にしながら出かけましたが、雨にあたることもなく、むしろ、良いお天気の中でお祭りを楽しむことができました。

境内に入る前に、手指消毒と体温チェックで、コロナの感染対策はバッチリです。

三吉神社のお祭りの人気者「たこ焼き」三吉神社のお祭りの人気者「たこ焼き」

鳥居のすぐ横にある「たこやき屋」さんは、おそらく、毎年、この場所でたこ焼きを売っているお店だと思われます。

ここのたこ焼きを食べるために、三吉神社のお祭りへ通っている人もいるらしいですよ。

買い物をする前に、まずは神社で参拝。

例年に比べると、少し寂しい感じがするが、、、例年に比べると、少し寂しい感じがするが、、、

おもむろに露店巡りを始めますが、やはり、規模が縮小されているのか、お店が少ないです。

金魚すくいとかヨーヨーすくいとかカタ抜きとか、滞在時間の長いお店は、やっぱり難しいのでしょうか。

いつもの年なら、ライブのステージとビアガーデンのテーブルが並んでいるスペースが空いていることも、寂しく感じた原因かもしれませんね。

お祭りの定番「フランクフルト」お祭りの定番「フランクフルト」

それでも、3年ぶりのお祭りを待ち焦がれていた人々が、次々に来場しています。

たとえ、規模が縮小されていても、お祭りはやっぱり楽しい。

焼きそばとフランクフルトとたこ焼きを買って帰って、おうちでお昼ご飯にしました。

ボリュームたっぷりの「焼きそば」ボリュームたっぷりの「焼きそば」

久しぶりの「まつり飯」です(笑)

今年は、ようやく、札幌ブログが充実しそうですね。

この後のイベントも、楽しみにしています。

まとめ

ということで、以上、今回は、3年ぶりとなる札幌三吉神社のお祭りの様子をご紹介しました。

5月から6月にかけて、札幌は本当に気持ちいい季節を迎えます。

札幌散策をするなら初夏が一番ですよ!

ABOUT ME
ひつじ
札幌大市民。18歳のとき、住みたい街ランキング1位の札幌に移住。カフェ巡りと文学散歩を軸に、季節の札幌散策を楽しんでいます。札幌ステラプレイスが大好き。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。