暮らす

ラコステとアーペーセーで個性派ワニのコラボTシャツを買った夏

ラコステとアーペーセーで個性派ワニのコラボTシャツを買った夏

今年の夏は、アーペーセーとラコステがコラボしたTシャツを買いました。

ワニのアーペーセーで、今年の夏を振り返りたいと思います。

個性派すぎるアーペーセーとラコステのコラボ

A.P.C.(アーペーセー)とラコステは、いずれもフランスのブランドということで、フレンチ・カジュアル好きの方には、どちらも人気のアパレル・ブランドです。

札幌の場合、ラコステは大丸札幌とさっぽろ東急、そしてサッポロファクトリーにショップがあるので、非常に買いやすいお店ですよね。

僕は大丸札幌にあるお店を利用しています(大丸のゴールドカードを使っているので)。

アーペーセーは、南一条に路面店があって、小さいながらも落ち着いているので、ゆっくりと買い物することができます。

ブランドの傾向としては、ラコステは、どちらかというとシックで上品な印象で、アーペーセーはちょっと攻めてる感じ。

僕の場合、普段からそれぞれお気に入りのものを選んで買っています。

定番品が好きなので、ポロシャツはラコステで、デニムはアーペーセーみたいな感じで。

今年は、このふたつのブランドがコラボして、いろいろなアイテムが発売されました。

フランス好きの人には、びっくりのコラボだったのではないでしょうか。

僕もすごく喜んだのですが、コラボ・アイテムのロゴは、かなり攻めてる感じがします。

さすが、アーペーセー(笑)

ラコステのシックなワニが、何だかすごいことになっちゃってます。

ワンポイントとは言え、これ着てたら、かなり目立ちそうだな、、、っていう気がするくらい。

個性的で楽しいけれど、印象に残りやすいアイテムは、あまり買わないようにしています。

いつも同じ服を着ているって思われそうで嫌だから(笑)

だけど、アーペーセーとラコステのコラボは、もうないかもしれない。

いろいろ迷った挙句に、結局最もラフでカジュアルなTシャツだけ買っておくことにしました。

Tシャツだったら、上からカーディガン羽織ればロゴも目立たないし、多少やんちゃでも許されるような気がして。

コラボ商品は、アーペーセーとラコステどちらのショップでも販売しているようですが、僕はいつものアーペーセーでお買い物。

すぐ近くに、北海道産の牛乳を使ったラテで人気の<バリスタート・コーヒー>もあります。

考えてみると、今年の夏に買ったTシャツは、結局この一枚きりとなりました。

そんなに暑くなかったですもんね、今年の札幌。

せっかく復活した大通公園のビアガーデンも、そんなに賑わっていなかったみたいだし。

で、個性派ワニのTシャツを着たのも、実はたったの一回きりで、おかげでほとんど印象に残ることもなく、無事に夏を乗り切ることができました(笑)

また来年の夏、お会いしましょうね。

ABOUT ME
ひつじ
札幌大市民。18歳のとき、住みたい街ランキング1位の札幌に移住。カフェ巡りと文学散歩を軸に、季節の札幌散策を楽しんでいます。札幌ステラプレイスが大好き。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。