ミッドライフ

大人向け。札幌の冬に聴きたいクリスマス・ソングの隠れた名曲【J.POP編】

大人向け。札幌の冬に聴きたいクリスマス・ソングの隠れた名曲【J.POP編】

ミュンヘン・クリスマス市も始まって、札幌の街はすっかりとクリスマス気分ですね。

今回は、札幌の冬に聴きたいクリスマス・ソングの隠れた名曲を探してみました。

1980年代の作品が中心の、大人向けセレクションです。

ブレッド&バター「Silent Snow」

兄弟デュオのブレッド&バターから、1990年(平成2年)の作品です。

西武百貨店のキャンペーンソングで、なんとCD未発売という幻の名曲。

きらめく街の灯り 行き交う人波
舗道にあふれ出した Merry X’mas
一年で一番いい夜

(ブレッド&バター「サイレント・スノー」)

当時配布されたノベルティCDがあります。

作詞・伊藤薫、作曲は南佳孝でした。

2011年(平成23年)に発売されたベストアルバム『Silver Bread & Golden Butter ~ Early Best 1972-1981~』に収録されています。

created by Rinker
ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,693
(2024/02/23 09:19:04時点 Amazon調べ-詳細)

長渕剛「僕だけのメリークリスマス」

フォークからロックへの過渡期にあった頃の長渕剛。

1983年(昭和58年)発売のアルバム『HEAVY GAUGE』に収録されました。

壁に飾ったサンタクロースは授業で書いたママの顔
髭はおかしいと友達に笑われたけど しようがない
あのひとはその絵をほめて 僕を抱きかかえてくれた

(長渕剛「僕だけのメリークリスマス」)

ピアノとブルースハープが印象的なアコースティックなクリスマス・バラード。

母子家庭の少年が主人公です。

自分は、この頃の長渕剛が大好きなんですよね。

created by Rinker
¥2,425
(2024/02/23 09:19:05時点 Amazon調べ-詳細)

甲斐バンド「聖夜」

甲斐バンドのクリスマス・ソングといえば「安奈」が有名ですが、こんな曲もあります。

1980年(昭和55年)発売のアルバム『地下室のメロディー』収録。

沈みゆく 陽のその時 俺を深く うずめて
のぼりゆく 夜の時 俺を深く うずめて
Lonely Night この愛に
Holy Night 心ふるえ

(甲斐バンド「聖夜」)

ヒット曲「安奈」よりも好きなくらい良い曲ですよ。

オフコース「Christmas Day」

オフコースのクリスマス・ソング。

1981年(昭和56年)発売のシングル「愛の中へ」のカップリング曲でした。

ディンドン ディンドン
幼な子たちの 胸ときめく この夜
あふれる鐘の音に
ディンドン ディンドン
恋びとたちは ま白な雪とともに
やがて不思議な国へ

(オフコース「クリスマス・デイ」)

オリジナル・アルバム未収録でしたが、1997年(平成9年)発売のベスト盤『スーパー・ベスト~ウィンター・セレクション』に収録されています。

オフコースらしい透明感のあるクリスマス・ソング。

created by Rinker
¥1,210
(2024/02/23 09:19:06時点 Amazon調べ-詳細)

浜田省吾「センチメンタルクリスマス」

浜田省吾には1985年(昭和60年)発売の『CLUB SNOWBOUND』というクリスマス・アルバムがあるんですが、最初のクリスマス・ソングは、1981年(昭和56年)発売のアルバム『愛の世代の前に』に収録された「センチメンタルクリスマス」。

同じく1981年(昭和56年)発売の「悲しみは雪のように」のカップリングとして、シングルカットもされています。

夜のとばりにまぎれ 僕 君に口づけ
浮かれた町を背にして
君は僕のコートの中 もぐりこんで
かじかんだ心ひらくよ はにかんで

(浜田省吾「センチメンタルクリスマス」)

まだピュアだった時代の浜田省吾、いつ聴いてもいいですね。

POPS ALL STARS「YELLOW CHRISTMAS」

杉真理をリーダーとするスーパーバンド、ポップ・オール・スターズ。

1986年(昭和61年)発売のコンピレーションアルバム『ウインター・ラウンジ』からのシングルカット曲が、この「イエロークリスマス」でした。

Yellow X’mas happy time
Taxiをとばして
Yellow X’mas happy time
やっと着いたところなの
チーク・ダンスやスローなブギ
それより Beat goes on

(ポップ・オール・スターズ「イエロー・クリスマス」)

参加メンバーがとにかく豪華で、南佳孝、HI-FI SET、須藤薫、楠瀬誠志郎、PIZZICATO V、PSY・S(サイズ)、浜田省吾、EPO、安部恭弘、飯島真理などなど。

当時のPVを観ると、そのゴージャスさが分かると思います(浜田省吾も登場)。

created by Rinker
¥5,775
(2024/02/23 09:19:07時点 Amazon調べ-詳細)

南野陽子「メリー・クリスマス」

いきなり女性アイドルですが、良い曲なのでぜひ聴いてほしい「メリー・クリスマス」です。

1988年(昭和63年)発売のアルバム『SNOWFLAKES』収録。

ナンノにはクリスマス・アルバムが多いので、冬になると聴く率が上がります。

パーティの場所へと急ぐ足止めた
イヴを知らせる 街のテレビの前で
Silent Holy Night
痩せた子供達が てのひら差し伸べ
ほんのわずかなパンのかけらを求めていた

(南野陽子「メリークリスマス」)

社会的な歌詞が、いかにも1980年代っぽい。

created by Rinker
¥2,000
(2024/02/22 11:02:29時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

出典:unsplash.com出典:unsplash.com

クリスマスが好きなので、クリスマスソングも好きです。

定番曲もいいけれど、あまり知られていない曲を見つけるのも楽しいんですよね。

良い曲が見つかったら、随時追加したいと思います。

ABOUT ME
kels
札幌住み歴38年目。「楽しむ」と「整える」をテーマに、札幌ライフを満喫しています。妻と娘と三人暮らし。好きな言葉は「分相応」。