シティライフ

チカホの新顔。猿田彦珈琲の「さっぽろブレンド」は甘い余韻のチョコレート系コーヒーだった。

チカホの新顔。猿田彦珈琲の「さっぽろブレンド」はチョコレート系コーヒーだった。

「さっぽろブレンド」という名前のコーヒーを見つけました。

場所は、D-LIFEPLACE札幌にある「猿田彦珈琲」。

チョコレートのような甘さが残る、飲みやすいコーヒーですよ。

さっぽろブレンドはチョコレート系コーヒー

「さっぽろブレンド」と「ごろっと野菜のトマト&モッツァレラ」のペアリング。「さっぽろブレンド」と「ごろっと野菜のトマト&モッツァレラ」のペアリング。

「猿田彦珈琲」といえば、深煎りというイメージがある。

もともと、札幌では、宮越屋や森彦など、深煎り珈琲が好まれている。

当然「さっぽろブレンド」も深煎りかと思ったら、あっさりと飲みやすいコーヒーだった。

飲みながら口の中にチョコレートのような甘い余韻が漂う。

どちらかと言えばデザート系なので、コーヒー単体で飲むべきブレンドだったようだ。

「ごろっと野菜のトマト&モッツァレラ」のホットサンドのペアリングとしては、定番「猿田彦ブレンド」の方がよかったかもしれない。

となりの女性はチェイサー(お冷)をもらっていたから、きっと深煎りの「猿田彦ブレンド」だったのだろう。

でも、チョコレート系のコーヒーは嫌いじゃなくて、むしろ好きなタイプなので、食事が終わった後で、最後にコーヒー豆を買って帰る。

「さっぽろブレンド」は、豆のほかにドリップパックもあるので便利。

札幌らしく時計台と牛のパッケージもいい(でも、札幌って牛なのか?)

「ごろっと野菜のトマト&モッツァレラ」のホットサンドは、食べごたえたっぷり。

普段、朝食はフルーツのみなので、たまにカフェをモーニングするときは、食べ過ぎに注意しなければならない。

平日限定のモーニングメニュー「生ハムとチーズのパニーニ」も、いずれ食べてみようと思った。

「猿田彦珈琲」アプリ利用で3割引き

チカホの新顔「猿田彦珈琲 D-LIFEPLACE札幌店」。チカホの新顔「猿田彦珈琲 D-LIFEPLACE札幌店」。

「猿田彦珈琲 D-LIFEPLACE札幌店」は、11月23日(木・祝)にオープン。

札幌駅からチカホに入ってすぐ右手、日本生命札幌ビルの手前にある。

店内に入ると、すぐに「先に席を確保できますよ」と声をかけてくれるので、イートインの場合は、まず座席をキープした方がいい。

テーブル席は決して多くないので、フードを注文する場合は要注意。

一人利用のときは、お店でキープ札も用意しているので、スタッフに声をかけるといい。

オーダーは先払いタイプ(スタバ方式)。

「猿田彦珈琲」のアプリをインストールすると、3割引きクーポンをもらえるので、初めて「猿田彦珈琲」を利用する人は、あらかじめアプリを入れておくとお得。

用意ができたら、ワンタッチコールで呼び出しがあるまで、座席に座って待つことができる(フードコート方式)。

基本オシャレカフェなので、若い女性客が中心だが、新し物好きのオジサンたちも、ちらほらと集まっていた。

場所柄、観光客の利用も多そうだけれど、ビジネスの合間にテイクアウトで使えるお店が増えたことはうれしい。

オープンしたばかりのせいか、スタッフもやる気に満ちていて、すごくいい雰囲気だった。

created by Rinker
猿田彦
¥3,760
(2024/02/22 17:22:55時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
kels
札幌住み歴38年目。「楽しむ」と「整える」をテーマに、札幌ライフを満喫しています。妻と娘と三人暮らし。好きな言葉は「分相応」。